日本未来スポーツ振興協会

 

代表理事 小川 健太

小学2年時から軟式野球を始め、中学では中本牧シニアに所属。名門横浜高校にて主将として甲子園ベスト4を経験。その後明治大学硬式野球部、九州三菱自動車硬式野球部での活動を経て2015年に選手引退。

 

代表挨拶

子どもたちがより、スポーツに取り組みやすい日本の環境を。

人口減少の影響に伴い、スポーツ競技人口も減少し続けています。その背景には、ひとり親家庭の増加などもあり、やりたくてもやらせてあげられない悩みを抱えるご家庭も増えています。

僕自身もひとり親家庭で育ちました。同じ境遇の仲間たちが、生活困窮を理由にチームを去っていった現実も目の当たりにしてきました。

また、SNSの普及によるネット上のトラブル等での、未成年の自殺者数が増加傾向にあります。
僕は小学生の頃にいじめを経験し、学校以外の居場所を求め、少年野球チームに所属したのが野球を始めたきっかけでもあります。自殺率増加という社会問題にも、スポーツチームへ所属することによりオフラインコミュニティの構築を行い、人と人との繋がりを感じることのできる素晴らしさを伝えたい。そして、生活環境に関係なく、一人でも多くの子どもたちに、スポーツを通して豊かな人格形成と成長を育んでいく環境づくりをサポートしていきたいという想いで、弊団体の活動に取り組んでまいります。

 

一般社団法人 日本未来スポーツ振興協会

種 別   一般社団法人

創 設   令和2年6月1日 (本拠地:神奈川 支部:東京・埼玉・静岡・大阪・兵庫⦅令和2年10月時点⦆)

理 事    代表理事 小川健太 (横浜高ー明治大ー九州三菱自動車販売_硬式野球部・東京支部_支部長)

理 事         古財聖功 (副理事・日本未来スポーツ振興協会_統括事務局_局長・埼玉支部_支部長)

理 事         原 大地 (東海大相模高ー関東学院大ー聖マリアンナ医科大学硬式野球部_監督・神奈川支部_支部長)

【拠点詳細】

◎神奈川本部(本拠地) 神奈川県横浜市西区浅間町1-7-2

○東京支部
支部長 小川 健太(兼任)

○埼玉支部
支部長 古財 聖功(兼任)

○神奈川支部
支部長 原 大地(兼任)  

○静岡支部
支部長 町田 友潤 (常葉菊川高ー早稲田大ーヤマハ_硬式野球部)

○大阪支部
○兵庫支部
支部長 松本 紗也加 (天理高ー女子プロ野球トレーナー・兵庫県警硬式野球部トレーナー)

○カンボジア支部
支部長 岩月 宥磨 (中京大中京高校ー立教大)